暁のアマネカと蒼い巨神 

シミュレーション アドベンチャー
暁のアマネカと蒼い巨神 工画堂スタジオ
カテゴリー
PCソフト/PCゲーム
作品形式
シミュレーション/アドベンチャー
ブランド
工画堂スタジオ
ジャンル
シミュレーションアドベンチャーSFファンタジー
原画
駒都えーじ
シナリオ
竹内なおゆき
声優
神田朱未落合祐里香日烽フり子友永朱音茅原実里幡宮かのこ大塚明夫内野一
ボイス
あり
ファイルサイズ
514 MB
配信開始日
2013年03月01日

目指せ! 世界征服! アマネカ率いる帝国ジュニアアカデミー内同好サークル「パシ研」の、放課後の大冒険が、今、始まる!

サンプル画像

あらすじ

先史の超文明が、竜族との最終戦争により姿を消してから約一万年が過ぎた後の世界。
後発の人類文明が、先史文明からわずかに受けついだ超科学の残滓「Eテクノロジー」を糧に
フルクラム帝国による世界統一を成し遂げるに至った力による平和の時代。

大フルクラム帝国。──Eテクノロジーの恩恵により世界支配をなしとげた超大国は、帝都での第一回万国博覧会開催を間近に控え、活気に湧いていた。世界中の科学や文化の粋を集めたそのイベントに、人々はさらなる繁栄を期待し、来るべき明るい未来を夢見ていた。国家の威信をかけた帝都万国博覧会が開かれようとしていたある日、帝国内最大の学問教育機関、「帝国ジュニアアカデミー」も同じく活気ににぎわっていた。アカデミーの主宰で、万博にパビリオンを出展することが決定し、その展示品の内容を学内サークル間で競い合っていたのである。その優秀さを認められ皇帝杯を得ることができれば、後の人生においてその恩恵は計り知れない……。アカデミー内の同好サークル「パシアテ文明研究会」(通称「パシ研」)は古代文明の秘宝(?)を求め、放課後の大冒険を始めることになる。

作品概要

工画堂スタジオ“くまさんちーむ”が誇る「Deep-Blue」シリーズ――別名「蒼いシリーズ」第三弾がDLリリース開始! 帝国ジュニアアカデミー「パシアテ文明研究会」――通称“パシ研”の新会長“アマネカ・マッハバスター”には野望があった。帝都の地下に無数にある遺跡の数々。その中に歴史を塗り替える秘宝中の秘宝「失われし大遺物」が眠っている。アマネカはパシ研の活動で「失われし大遺物」を手に入れ、“巨万の富”と“栄誉”を手に入れるのだ!
帝都の地下には、まだ未発見の遺跡が数多く存在! アナタはパシ研の会長となって、帝都の地下遺跡に眠る秘宝を手に入れなければならない! パシ研のメンバーたちと協力して、地下遺跡の入り口を発見しよう!
パシ研の活動はチーム単位で実行する。ひとつのチームに最大3人。ゲームでは最大6つのチームを編成することができる。誰をどのチームに入れるのか? メンバー編成かゲームを進める最大のカギになる!
パシ研は学園に差し支えない範囲で行動しなければならない。手に入れた「秘宝」を正規に申請すれば「名声」が高まる。ブラックマーケットへ売ると「名声」が下がるが、多くの「お金」が手に入るぞ。パシ研運営には多くの「資金」と高い「名声」が必要。また、学生らしく地道に「アルバイト」でお金を稼いだり、「ボランティア」で名声を上げることもできる。パシ研がアカデミーNO.1のサークルになるのか、あえなく、解散してしまうのか? それはアナタの運営手腕にかかっている!

キャラクター紹介

アマネカ・マッハバスター(CV:神田朱未)
帝国ジュニアアカデミーの第二学年所属。
アカデミー内の同好サークル『パシアテ文明研究会』、通称『パシ研』の会長。
行動力旺盛、傲岸不遜。政治戦略の天才。
物量と犠牲を強いる戦術が大得意。その反面、失敗に対してちょっと打たれ弱い。
帝国転覆を狙う秘密結社<ファイアフォックス>の時期幹部候補。
だがそのことは周囲にはいちおう内緒。
知られたところで誰にも本気にしてもらえない。
自称“悪のカリスマ”。
―――だが本人も自覚してない独自の正義感を備えており、
義理人情に弱いところがある。
メイル・シーガル(CV:落合祐里香)
帝国ジュニアアカデミーの第一学年所属。
もともとアカデミー吹奏楽部の部員だったが、
紆余曲折のすえ「パシ研」に所属することに。
本心を口に出せない恥かしがりやのモジモジちゃん。天使のような無垢な性格。
オーギを慕っており、自分のほうから積極的にオーギのパシリに使われる。
またアマネカのことを心から尊敬している。
リエ・メインステイ(CV:日烽フり子)
帝国ジュニアアカデミーの第二学年所属。
帝都にある高級百貨店のご令嬢。
面白がり屋で好奇心旺盛。あらゆることを平均以上、そつなくこなす万能プレイヤー。
面倒見のいい社交的な性格だが、人をからかうのが趣味。
オーギと並んで、アマネカが考えをまとめるときの良き相談役。
トレードマークは、マルチセンサー機能のついたレーダー帽と特殊モノクル。
トアラ・ラボアキン(CV:友永朱音)
帝国ジュニアアカデミーの第二学年所属。
遠国の小王国から、帝国の進んだ文明を学ぶために留学してきた王族の少年。
普段はのほほんとした世間知らずだが、
急場になると冷静沈着、かつ大胆であり、頭も恐ろしく切れる。
小柄な体つきのため、実際の年より若く見られることが多い。
アカデミーで、Eテクノロジー関連の勉強を専攻しているため、
機械関連の知識に強い。
カル・ルスラン(CV:茅原実里)
帝国ジュニアアカデミーの第二学年所属。
さる政府秘密期間の下請けで、
学業のかたわら帝都内の治安維持活動に勤しむアカデミーきっての変り種。
常人離れした戦闘技術を持ち、アルパーという名の巨大ゴーレムを召還することができる。
キリリとした怜悧な美貌は近寄りがたいとの印象を他の生徒達に与えることしばしば。
だが当の本人は周囲のイメージに日々戸惑っている。
機関の活動に時間を割かれるためか、学力の維持に日々てんやわんや。
落第の機器に立たされることもしばしばだが、
地味な努力を積み重ねでなんとかしのいでいる。

動作環境

必須メモリ
256MB
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
DirectX
DirectX9.0以降

この作品のご購入

PCソフト ご利用ガイド