パワードール 1 

シミュレーション
パワードール 1 工画堂スタジオ
カテゴリー
PCソフト/PCゲーム
作品形式
シミュレーション
ブランド
工画堂スタジオ
ジャンル
シミュレーションミリタリーSF
声優
玉川紗己子三石琴乃松来未祐
ボイス
一部あり、パートボイス
配信開始日
2013年03月01日

グラフィック面を全面リファイン! システム面の完全リビルド! “工画堂”戦術SLGのフラッグシップタイトル「POWER DoLLS」の“Origin”が、鮮烈に生まれ変わって帰ってきた!

サンプル画像

あらすじ

西暦2535年、植民惑星オムニの独立戦争が勃発した。地球政府軍はの侵攻に対し、オムニ独立軍は戦闘用パワーローダーで編成した軌道歩兵部隊を投入、大反撃を開始する。オムニ独立軍の特務部隊として編成された“DoLLS”(Detachment of Limited Line Service)は全て女性隊員で構成され、小規模な編成の中に、装甲機動歩兵、支援砲、輸送機など、特務任務に必要なすべての兵力を有しているエリート部隊である。オムニの大地を守るために、彼女達は同胞達との熾烈な戦いに、勇敢に立ち向かって行くのである。

作品概要

“工画堂”戦術SLGのフラッグシップタイトル「POWER DoLLS」の“Origin”が、リファインされて再登場! Win3.1/95版からグラフィック面の全面リファインとシステム面の完全リビルド。その上で高度な戦術を要求することでファンの間で語り草になったミッション「遠すぎたダム大作戦」「キッドナップ作戦」などを全て再構成し、挑戦を挑む! オリジナルをプレイした人の脳裏に蘇る独立戦争の遠い記憶は、悲劇か、焦燥か、それとも勝利によるカタルシスか? 初めて「POWER DoLLS」を体験する人は、その圧倒的なタクティカル・ウオーに身も心もシビレるのか? いざ集え、全てのDoLLerたちよ!

ゲームシステム

“DoLLS”に与えられるのは全て特務任務。作戦の立案から部隊編成、兵装選択、出撃までの準備が作戦の成否を分ける。戦術マップ上に展開された“パワーローダー”に、移動、攻撃、索敵などの命令を与え、目的遂行に向け、激しい戦闘を繰り広げる。
“パワーローダー”とは、オムニ独立軍の開発した全天候型多目的戦闘陸戦兵器の事で、豊富な搭載兵器と優秀なアピオニクス(電子制御システム)を持ち合わせ、戦闘攻撃型、強行型、偵察型など、多彩なバリエーションを誇る。

キャラクター紹介

ハーディー・ニューランド(CV:玉川紗己子)
オムニ海兵隊中佐
ヤオ・フェイルン(CV:三石琴乃)
オムニ海軍少佐
アズサ・ユミ(CV:松来未祐)
オムニ海軍少尉
タカス・ナミ
オムニ陸軍少佐
ジュリア・レイバーグ
オムニ陸軍大尉
ファン・クァンメイ
オムニ海兵隊大尉
マフィル・ハティ
オムニ陸軍中尉
アリス・ノックス
オムニ防空軍中尉
セルマ・シェーレ
オムニ海軍少尉
ライザ・モリーナ
オムニ海兵隊少尉
アニタ・シェフィールド
オムニ陸軍准尉
マーガレット・シュナイダー
オムニ陸軍准尉
エリィ・スノウ
オムニ陸軍特務軍曹
ミチコ・ネイデル
オムニ陸軍特務軍曹
コウライ・ミキ
オムニ海軍特務軍曹
ジュリィ・レイバーグ
オムニ防空軍曹長
ハンナ・ウィンクラー
オムニ陸軍曹長
エリオラ・イグナチェフ
オムニ防空軍少佐
セシル・フェリクス
オムニ海軍大尉
マリー・エシコル
オムニ防空軍中尉
リサ・キム
オムニ海軍少尉
メリサ・ラザフォード
オムニ防空軍准尉

動作環境

必須 CPU
上記OSの動作が保障されているCPU
必須メモリ
上記OSが快適に動作するのに十分なメモリ容量
必須解像度
800×600以上
必須色数
ハイカラー
DirectX
9.0以降
備考
64MB以上のビデオメモリを搭載し、DirectX9.0以降に対応したビデオカード

この作品のご購入

PCソフト ご利用ガイド