修羅雪姫2 vol.2 

KeyringPDF形式 劇画
 上村一夫
カテゴリー
電子書籍/コミック
作品形式
劇画
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
劇画アクション時代モノ
著者
上村一夫
原作
小池一夫
ページ数
214ページ
サイズ
79.6 MB
配信開始日
2011年12月06日

とうとう仇の二人、塚本儀四郎と、竹本伴蔵の素性、居場所をつきとめた雪。父、母の仇を討つため雪は、修羅となり二人を追うが…。

解説

宮原外骨が書く小説、修羅雪姫。とうとう仇の二人、塚本儀四郎と、竹本伴蔵の顔を突き止めた外骨は、まずは、塚本儀四郎の巻を書くため、儀四郎の似顔絵を描き世間に公表する。
そんなとき、警察の第二方面第五分署の者になりすました、儀四郎の手の者が外骨と女中を捕縛し、小説、修羅雪姫を書かせないよう儀四郎の屋敷の牢に監禁する。監禁したはずの女中は、雪が変装した姿だった。儀四郎に復讐するため、雪は動き出す。

目次

●「外題之十三 露骨写真組懺悔一」
●「外題之十三 露骨写真組懺悔二」
●「外題之十四 儀四郎反撃録」
●「終章 竹の涙」

この作品のご購入

電子書籍 ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

中卒労働者から始める高校生活
姫さま狸の恋算用

電子書籍ご利用ガイド