会津おとこ賦【9】 

KeyringPDF形式 劇画
 司敬
カテゴリー
電子書籍/コミック
作品形式
劇画
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
劇画アクション青春
シリーズ
会津おとこ賦
著者
司敬
原作
原麻紀夫
ページ数
242ページ
サイズ
97.4 MB
配信開始日
2011年09月29日

会津おとこ賦 シリーズ詳細

全国大会、白虎学園はベスト8で敗退。個人戦ベスト4でライバル・岡田と対戦した大介もまた負けてしまい……。“司敬”、脚本“原麻紀夫”で贈る剣道青春ロマン第9巻!!

解説

インターハイ地区決勝戦。負傷した(?)鞍馬を欠きながらも、大介たちが優勝する。そして大介は、久しぶりに姿を見せた岡田と、過去のこだわりを棄てて試合をした。県大会では、福島連合の襲撃を受け、鞍馬が本当に肩を負傷するが優勝。組織の命で、会津を
去る鞍馬。志保に必ず迎えに来ると約束していった。インターハイ全国大会、白虎学園はベスト8で敗退する。個人戦ベスト4で岡田と対戦した大介も、また負けてしまう。帰り支度を整えているとき、鞍馬が現われ、大介と後藤田を土佐に連れて行く。組織は昭和維新を掲げる〈昭和海援隊〉、副隊長が兵藤、指導者は高杉竜馬と言った。若者の力をまとめて日本を改革する話に後藤田も大介も驚嘆し悩むのだが……。
作画“司敬”、脚本“原麻紀夫”で贈る剣道青春ロマン第9巻!!

目次

●第1話 さわやかな再会
●第2話 インターハイ代表
●第3話 青春と恋
●第4話 置手紙
●第5話 全国大会出場
●第6話 宿命の対決
●第7話 鞍馬の誘導
●第8話 昭和海援隊
●第9話 会津人気風
●第10話 手さぐりの季節(とき)

この作品のご購入

電子書籍 ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

中卒労働者から始める高校生活
姫さま狸の恋算用

電子書籍ご利用ガイド