会津おとこ賦【8】 

KeyringPDF形式 劇画
 司敬
カテゴリー
電子書籍/コミック
作品形式
劇画
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
劇画アクション青春
シリーズ
会津おとこ賦
著者
司敬
原作
原麻紀夫
ページ数
242ページ
サイズ
94.9 MB
配信開始日
2011年09月28日

会津おとこ賦 シリーズ詳細

鞍馬と留奈、大介と志保、鞍馬の妹・由美など、誤解が続いて大介と留奈の仲がギクシャクするが……。作画“司敬”、脚本“原麻紀夫”で贈る剣道青春ロマン第8巻!!

解説

鞍馬と留奈、大介と志保、鞍馬の妹・由美など、誤解が続いて大介と留奈の仲がギクシャクするが、尚武大会個人戦決勝で大介と鞍馬が対戦した後、事情が判って解決する。鞍馬の父は石油会社の社長で、芸者の間に出来たのが純(鞍馬)。正妻の子が由美だった。正妻が癌で死んだ後、純の母が後妻に迎えられたのである。そして心臓弁膜症だった志保。そうしたなか、後藤田が一時、行方不明になった。その間に兵藤が現れ、鞍馬に接触する。彼等の属している組織とは? 戻った後藤田は、反対していた鞍馬と志保の仲に、もう口出ししないと告げた。ただ泣かせるような真似はするな、と……。そして後藤田が四国で知った鞍馬の目的とは?
作画“司敬”、脚本“原麻紀夫”で贈る剣道青春ロマン第8巻!!

目次

●第1話 春陰(しゅんいん)
●第2話 もつれあう糸
●第3話 わだかまり
●第4話 孤独な18歳
●第5話 青春のいばらの道
●第6話 密会
●第7話 鞍馬の告白
●第8話 後藤田の苦悩
●第9話 夏空
●第10話 青雲

この作品のご購入

電子書籍 ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

中卒労働者から始める高校生活
姫さま狸の恋算用

電子書籍ご利用ガイド