AV黄金列伝 

KeyringPDF形式
 東良美季
カテゴリー
電子書籍/ノベル
出版社
イースト・プレス
レーベル
文庫ぎんが堂
著者
東良美季
ページ数
580ページ
サイズ
5.86 MB
配信開始日
2011年01月21日

それぞれの理由、それぞれの生き方。森下くるみ、秋元ともみ、小室友里、太賀麻郎、日比野達郎、チョコボール向井……伝説を作った20人の真実。

解説

ワタシは、なぜあの場所にいたのだろう。なぜ裸になったんだろう。アンダーグラウンドな現場で、必死にモノを創り続けた女たち男たち。彼女、彼らは何を失い、何を得たのか。エロスの向こうにどんな風景を見たのか。林由美香、森下くるみ、小室友里、秋元ともみ、速水健二、太賀麻郎、ヘンリー塚本……。
AV界、その黎明期から今日まで伝説と呼ばれた20人を、四半世紀業界を見続けてきたライターが、哀切ともに描いたドキュメンタリー・ノンフィクション。

目次

●まえがき──僕達は何故、あれほどたやすく信じたのだろう?
●秋元ともみ
 帰って来た国民的美少女、
 さあ、元気を出してもう一度──。
●速水健二
 真冬のプールサイド小景、
 それ以上でもそれ以下でもない物語。
●中沢慶子
 北国から来た少女。一生懸命主義、
 あるいは野に咲く、菜の花の物語。
●太賀麻郎
 俺はすごい仕事を見つけた。
 そして、放蕩息子の帰還。
●山本竜二
 転がったコインの裏と表、
 アラカン最後の弟子からAV界のカルト・バイプレイヤーへ。
●ヘンリー塚本
 雨の午後、監督はひたむきさについて語る。
 大切なことはすべて映画館で学んだ。
●栗原良
 カラミもひとつの芝居だと思って演ってる、
 別に気取ってるわけじゃないんだけどさ(笑)。
●藤木美菜
 九回裏ツー・アウト満塁カウント、ツー・スリーの恋。
 飛べない天使は今夜飛ぶ夢を見るか?
●平本一穂
 男優になって初めて知ったんです、
 人生ってこんなに楽しいものだったんだって──。
●清水大敬
 僕はごく普通の男、AV界の狂気なんかじゃない。
 家族を愛し、心ときめく仕事がしたいのです。
●松本コンチータ
 セックスって悪いことでも恥ずかしいことでもないんだよ、
 世界中のどんな事よりも大切なんだって表現したい!
●溜池ゴロー
 どんな女の子にだって可愛いところはある、
 そこに光をあて、輝かせてあげるのが僕の仕事なんです。
●笠木忍
 強い共感と果てしない無力。
 飛べない羽根と、飛び立つ羽根。
●チョコボール向井
 AV男優という仕事を意地でも世間に認めさせたい、
 そのためにはハンパな気持ちでやってちゃダメですよね。
●南佳也
 遠い昔に失った何かを持ち続ける、
 現代に甦った無垢なドンファン。
●森下くるみ
 力強い眼差しを持った、
 決して汚れない美しい人。
●小室友里
 バブルという名の大洪水の後に、
 ひっそりと咲く名も無き花のように──。
●日比野達郎
 男と女の関係性と表現にこだわりたい。
 風に吹かれる雲のように──。
●白石ひとみ
 最後のAVアイドル、その終焉をめぐる物語。
 あるいは美しい街に育ったグッドガールの
 秘かな憂鬱について──。
●林由美香
 自由という名の生き方、
 さようなら、誰よりもAV女優らしいAV女優へ。
●あとがき―─雲を掴もうとしていた。

この作品のご購入

電子書籍 ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

電子書籍ご利用ガイド