道中師 【4】 【新作】

KeyringPDF形式 新作
道中師 【4】 小島剛夕
カテゴリー
電子書籍/コミック
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
時代モノバイオレンスインモラル
著者
小島剛夕
原作
小池一夫
ページ数
230ページ
サイズ
91.8 MB
配信開始日
2017年01月04日

劇画界の伝説コンビ、小池一夫、小島剛夕の異色傑作!

サンプル画像

   

解説

劇画界の伝説コンビ、小池一夫、小島剛夕の異色傑作! 両親の仇を討つため、道中師となった男・暗九郎の生き様を描いた官能アクション時代劇。道中師【どうちゅうし】とは掏摸(スリ)、巾着切りの別称。両親(ふたおや)の仇の道中師6人。うち3人をこの世から消した暗九郎は、残る3人を追い詰める。彼らは中山道・板鼻宿にかたまっていた。暗九郎は3人まとめて破滅させる奇策を思い描いた…!? ついに暗九郎の復讐劇、ここに完結!――。1972〜74年「週刊大衆」(双葉社刊)掲載。1995年DVD製作。

この作品のご購入

電子書籍 ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

中卒労働者から始める高校生活
姫さま狸の恋算用

電子書籍ご利用ガイド