ヒットラーの息子 【4】 

KeyringPDF形式 劇画
ヒットラーの息子 【4】 叶精作
カテゴリー
電子書籍/コミック
作品形式
劇画
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
ハードボイルドバイオレンスアクション劇画
著者
叶精作
原作
小堀洋
ページ数
240ページ
サイズ
101.1 MB
配信開始日
2015年05月26日

原作・小堀 洋、作画・叶 精作のサスペンスアクション! 果たしてボタンは真実の自分を知ることができるのか!?

サンプル画像

   

解説

原作・小堀 洋、作画・叶 精作のサスペンスアクション! ダークサイド組織に属する世界犯罪者同盟の死刑執行人・ボタン。別名「ヒットラーの息子」。彼は、ある理由で組織を裏切り、日本へと逃走する。途中で記憶を失ってしまうボタンだが、徐々に記憶を取り戻すうちに自分はヒトラーの遺伝子を持つという衝撃の事実を知る。果たしてボタンは真実の自分を知ることができるのか!?

この作品のご購入

電子書籍 ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

中卒労働者から始める高校生活
姫さま狸の恋算用

電子書籍ご利用ガイド