太平洋の嵐5 

シミュレーション
太平洋の嵐5 システムソフト・アルファー
カテゴリー
PCソフト/PCゲーム
作品形式
シミュレーション
ブランド
システムソフト・アルファー
ジャンル
ミリタリーシミュレーション現代戦
シリーズ
太平洋の嵐
ファイルサイズ
518 MB
配信開始日
2009年02月06日

太平洋の嵐 シリーズ詳細

プレイ画面の一新! プレイアビリティの向上! アメリカ陣営でのプレイ追加! シナリオのボリュームアップ!――超弩級戦略ウォーシミュレーションが、遂にダウンロード販売開始!!

サンプル画像

作品概要

「太平洋の嵐」シリーズは、太平洋戦争を舞台にしたゲームとして戦史ファン、戦略シミュレーションファンに好評を博し、これまでに累計で150,000本以上が販売された人気作品。その第五弾となる『太平洋の嵐5』が、ダウンロード販売開始。
本作は、これまでのプレイ画面を一新し、「兵器」と「地形」を3Dで表現。これにより太平洋戦争の臨場感が高まり、特に戦闘シーンにおいては多数の兵器が実戦さながらの艦隊戦・航空戦を激しく繰り広げ、大和やゼロ戦の雄姿を堪能することができるようになった。また、これまでは日本陣営からのプレイのみとなっていたが、今回、アメリカ陣営でのプレイが行えるように改良された。シナリオ面においても、「大和の水上特攻」「硫黄島の戦い」などの史実戦から「米ソ決戦」などの仮想戦まで、その総数はシリーズ最多の22本と圧倒的なボリュームを誇り、長期間のプレイが可能になっている。
他にも、戦略ゲームの肝となる「物資の輸送」「人員の起用」「兵器の開発」などの画面構成を一新することで操作性を大幅に改善し、初心者でも気軽に楽しめるプレイアビリティを実現している。

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 1GHz
推奨 CPU
PentiumIV 2GHz
必須メモリ
128-MB
推奨メモリ
512-MB
必須HDD
800MB以上
必須解像度
1024×768
必須色数
32ビットTrue Color以上のカラー表示が可能な環境
DirectX
9.0以上
備考
DirectX9.0以上に対応し、AGP接続されたVRAM64MB以上を搭載したグラフィックアクセラレータボードが必要(VRAM256MB以上を推奨)

この作品のご購入

PCソフト ご利用ガイド

このブランドの作品一覧